【ポケモンY】ワイと蛙のカロス放浪記 6話

前回にて・・・

 

・サンドバック(タブンネ) ♂ Lv10 性格:がんばりや 特性:さいせいりょく 出会い:6番道路

 

サンドバック「また主人に経験値狩り(サンドバック)される・・・。
       けど私、休めば丈夫(さいせいりょく)だもの・・・。
       今日も頑張って(がんばりや)生きよう・・・」

(アカン)


 

 

6話:私達親友でしょ?(威圧)

6番道路で捕まえた♀のニャスパーことサンゴにゃんを十分に愛でた後、レベル上げをした。
さて、お遊びもココまでにして、そろそろカビゴンを起こしますか。
私とサナちゃんはポケモンの笛を(´・ω・`)城の主人に渡した。

~♪

叔父さんうめー。
こうして演奏が終えた直後、カビゴンの目がぱっちり開いた。
いや、あんたタケシ並みに細目だから開けてるのか開けてないのか分からんから。
起きたカビゴンは寝ぼけながらも襲ってきた。

1回目は赤ゲージ麻痺状態になってるにも関わら持ってる全てのボールを消費。
ハイパーボール3つ持っていたが、全部一度も揺れずに使い果たしてしまった。
ハイパーボールェ・・・。お前、何の為に生まれてきたんやァ・・・。

そんな訳で時は戻り、再びカビゴン捕獲タイム。
そこで、私は何を考えてか、クイックボールを投げた。

ブルッ・・ブルッ・・・ブルッ・・・カチッ!
やったー!カビゴンを捕まえたぞ!

( ゚д゚ )エ、マジデスカ・・・。

何だかんだで私はカビゴンを捕まえた。
まぁ、私にかかればこんなもんよ(震え声)
カビゴンを捕獲した後、後ろからトリミアンの声が聞こえた。
振り返るとそこにはパルファム宮殿の主人とトリミアンが駆けつけて来た。
何しに来たんやこのオッサン。

パルファム宮殿の主人「私はポケモンの笛を飾っておくことしかできない。
           だが小さな頃から吹いていたキミはいい音色を響きかせる。
           私のトリミアンも笛の音色が好きなようだ」

まぁ"ポケモン"の笛と呼ばれてるものだからね

パルファム宮殿の主人「勿論、私自慢のトレビアン花火の次だがね」

お、おう・・・(呆れ)

パルファム宮殿の主人「ただ昔の方がもっともっと良い音色だったな。
           笛は預けておくからもっともっと練習するといい」

その笛を強奪したのは誰だと思ってるんですか!(憤怒)
パルファム宮殿の主人は冷やかしに近い事を言って、帰っていった。
それに続いて(´・ω・`)城の主人も帰っていった。

サナ「今のって仲直りのつもり?」

あれだよ、きっと宮殿の主人はツンデレなんだよ。全く、素直じゃないんだから!
だが、ちっとも萌えないがなッ!

この件も一件落着ということで私は先に進めた。
どうやらこの道路は育て屋があるみたいだ。
ああ、ココがカロスの廃人ロードか・・・。

育て屋に入ろうとしたら消えるのトロロと合流した。
どうやらトロロも育て屋を見たいらしい。
そんな訳で私と二人は育て屋の中に入った。

育て屋についての説明を一通り聞いた私はとりあえず育て屋から出た。
まぁ、今は旅してるわけだし、預けるのは殿堂入り後かな。
それにしてもカロスの育て屋は随分と若い人たちで経営してるのね。

私は育て屋を後にして、先に進んだ。
その先にこれまた立派な建物が佇んでいた。
トトロによるとこの建物はバトルシャトーといい、トレーナーの修行場として有名なんだとか。

とりあえず道路を一通り回りたいので先に進めるとそこにはカルムが居た。
彼に会った途端、快一番で「ポケモン勝負しようか」と言ってきた。
どうやら消えるのトトトコンビ、カムルと私コンビでダブルバトルをするんだとか。
ダブルか。まぁやりましょうか。

消えるのはヘイガニを、そしてトロロロロバは・・・

ピカチュウ「ピカピカァ!!」

な、なん・・・だと・・・?

き、貴様・・・ピカチュウ使ってたのかよォ!!!!(絶望)
なんてこったい・・・こんな近くに私のピカチュウを貪る敵が居たなんて・・・。
ワタシ、コイツつぶs・・・いや待てよ?

あの真面目君のトロバの事だ。
彼はきっと・・・。

私は彼の目をじっくりとみた。
そして私は彼のピカチュウ愛を確証し、静かに涙を流した。

ピカチュウ好きの私には分かる。彼の目、そして心。
彼はピカチュウを愛しているし、ちゃんと愛でで育ててる。
ポケパルレ独特のモーションはないが、それはきっと仕様上の事だ。
彼の場面ではきっとピカチュウがこちらを振り向いて指示を待ってるはずだ。

私は感情的に先走って排除しようとした事を心の中で詫びた。1秒間で何千回も詫びた。
そして私はまっすぐに彼のピカチュウと向き合った。
これはピカチュウ使い同士の潰し合いではない。

ピカチュウ使い同士の社交の一貫だ。

私のピカおじょうトロバ君ピカチュウの熱い友情を確かめるための社交辞令なのだ。
トロバ君のもう一匹のポケモン?ダンス得意のヘイガニ?お隣さんのヤヤコマ?そんなもん眼中にないね。
てか私とトロバ君の熱い絆の確かめ合いに邪魔したら四肢切断してからぶっ●す。
私の中の人が脅迫容疑で捕まってもいい。だから邪魔したら●す。いいね?

社交辞令も終わり、私はトロバ君と熱い握手を脳内で交わした。
トロバ君!キミと私の関係はもう友人を超えた!
親友だ、戦友だ!改めて、宜しくお願いするよ!!

そんな訳で私とカルム消えるのトロバ君とのダブルバトルを終え、
ポケモン達を回復させた後、バトルシャドーに向かった。
そこにはバクダンシティのジムリーダー・ビオラが居た。
ビオラからいきなり爵位はどれぐらいかと聞かれた。
いや、爵位って何ぞ?
ビオラによると爵位とはバトルシャトーで実力が認められた、
ひと握りのトレーナーのみ与えられる称号だとか。
そしてビオラの隣にいる男性はイッコンから私にバロネスの爵位を授与された。
芝刈り機かな?(すっとぼけ)

爵位を持ってる人は同じ爵位(今なら女:バロネス 男:バロン)を持つ人々とココで勝負できるらしい。
さて、説明を受けたところで早速同レベルのトレーナーと戦いましょうか。

シャルドネ レディバ Lv15
にちは   くずは  Lv27

マーテル  ハネッコ   Lv15
にちは   ピカおじょう Lv27

マスネ バネブー   Lv15
にちは ぴかおじょう Lv27

ローヌ ラルトス   Lv15
にちは くされたケツ Lv27

ダルモア コフキムシ Lv15
にちは  ワカシャモ Lv30

バッカイ リオル   Lv15
にちは  ワカシャモ Lv30

バローロ タッツー   Lv15
にちは  ピカおじょう Lv27

 

バロネス、バロンの連中「同レベルとは一体何だよ・・・」(白目)

・・・皆ゴメン、なんか・・・ゴメン・・・。
圧倒的すぎるレベル差を見せつけた私の暴走っぷりに案内役の人もこれには苦笑い。
すぐさまヴァイカウンテスの称号を与えられた。
やったぜ。

さて、寄り道も済んだことだしそろそろ地つなぎの洞穴に潜り込みましょうか。
しかしココに出る野生のキバゴがかなりウザイ。
りゅうのいかりで何回死にかけたことか。

あと、ココに居るポケモンブリーダーとバトルしたのだが、名前がイクエ。
そして手持ちにピカチュウ
バクダンの森のリカと良い、5番道路のマモルといい中の人ネタも結構充実しているそうですね。

さて、ここのポケモンも捕まえたところでショウヨウシティに・・・あれ?
穴とデカイ岩に塞がれて先にいけない・・・。
これってアレか。
8番道路に行ってからショウヨウシティに行くパターンかこれ。

洞穴から出たその先は高台へと続いていた。
ココからだとショウヨウシティのジムが見えるのが分かる。
けど何だろう・・・そこに行くには結構遠回りしないと行けないような気がするぞ?

そして洞穴の出口付近でジーナデクシオと合流した。
どうやら図鑑をパワーアップさせるみたいだ。
そんな訳でコーストカロス図鑑が追加されました。
ココの地域では一体何匹ぐらいのポケモンが出てくるのか・・・。

そんな事を考えながら、私はそこら辺に居るトレーナーを次々と駆逐&金強奪した。
ふむ、メェークルか・・・ココはワカシャモで行くか。
さぁワカシャモ、焼き払いなさい!!

ワカシャモはなまけてる!

 

・・・why!?
いやいや、あんたの特性は「かそく」でしょう?どうして・・・。
いやちょっと待って。もしかしたら・・・

 

- 前回 -

 

◆ データ

プレイ時間:48:19
バッジ:1個
捕まえた数:51匹
見つけた数:67匹
ポケマイル:8

 

ほげええええええええええええええええええええええええwwwwwwwwwwwwwwww
迂闊だった・・・。バッジ1つだけだとLv30以上の別親のポケモンの言うことが効かなくなるんだった・・・。
マジかぁ・・・これは迅速に2つ目のバッジを手に入れなければいけなくなったね。

しかし今向かっている方だとコウジンタウンに寄るのは確定的だろう。
ただ、別に8番→コウジンタウン→8番→ショウヨウシティに行くパターンならまだ良い。
問題はコウジンタウンの次に9番→輝きの洞窟まで寄り道しないといけないという、
最悪のパターンも有りうると言う事だ。
そこまでくると学習装置効果でLv40までいっちゃいそうで怖い。
なりよりもこれから先、何もせずにバシャーモに進化して行くかもしれない。
何もしないで進化・・・。ニートバシャーモ爆誕・・・。
彼は今日も怠けている・・・。おおう、もう・・・(絶望)
まぁ、結果はどうあれバトルに支障が出るのは間違いないだろう。

思いかけない悩みが出来た私でしたが、無事コウジンタウンに到着した。
早速ポケセンに寄ろうとしたらカルムに呼び止められた。
水族館を通り抜ければショウヨウシティに行けるとの事。
なる程、とりあえず最悪なパターンは避けれそうだ。

私は早速ポケセンに寄り、ワカシャモに少しお留守番をさせた。
そして私は不理屈にも留守番を頼まれた哀れなワカシャモを復帰させる為、
ショウヨウジムに向かうべく水族館を通り抜け再び8番道路に足を踏み込めた。
化石?ハハッ、今はそんなのに構ってる暇はないのだー!HAHAHA!!
HEY!ていt・・・そこの姉さん!私はその先に用があるから退いて頂戴ヨ~!

 

水着のお姉さん「ちょちょちょー!ストップ!
        コウジンタウンのカセキ研究所に

        持っていくカセキを落としちゃって・・・。
        御免だけど見つけるまでちょっと待ってて!」

 

( `◔‿ゝ◔´)

( ՞ਊ ՞)☞ちょっと通りますよ。

 

水着のお姉さん「ちょちょちょー!ストップ!
        コウジンタウンのカセキ研究所に

        持っていくカセキを落としちゃって・・・。
        御免だけど見つけるまでちょっと待ってて!」

 

(◑◡◑)

(☝◔ ౪◔)☝ちょっと

 

水着のお姉さん「ちょちょちょー!ストップ!
        コウジンタウンのカセキ研究所に

        持っていくカセキを落としちゃって・・・。
        御免だけど見つけるまでちょっと待ってて!」

 

(-'๏_๏'-)

(☞ ՞ਊ ՞)☞ちょ

 

水着のお姉さん「ちょちょちょー!ストップ!」

 

▂▅▇█▓▒░('ω')░▒▓█▇▅▂あああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

 

私はワカシャモに謝罪の言葉を呪文のように言い、
大粒の涙を流しながらカセキ研究所に向かったのであった・・・。
こんなの絶対おかしいよ!(まどマギ風)

 

【7話: オシャレファッション!その名はフレア団!! に続く】

 

□ 現在のメンバー ○は確定メンバー ▼はメンバー外し

○くされたケツ(ゲコガシラ) ♂ Lv31
性格:ゆうかん 特性:げきりゅう 持ち物:なし 仲良し:5
強烈な臭いを放つケツを持つ最初の御三家枠。
今回は出番が少なかった。

▼ワカシャモ ♂ Lv33
性格:いじっぱり 特性:かそく 持ち物:バシャーモナイト 仲良し:5
XYの新要素を触れる為に入れたポケモン。
2つ目のバッジを手に入れるまで一旦お留守番。

○ピカおじょう(ピカチュウ) ♀ Lv31
性格:おくびょう 特性:せいでんき 持ち物:なし 仲良し:5
お馴染みの俺の嫁。
一つ目のジム戦で大活躍を見せたお嬢さん。

・リオたそ~(ルカリオ) ♂ Lv31
性格:いじっぱり 特性:せいしんりょく 持ち物:なし 仲良し:5
ピカおじょう並みに愛でた結果、早くもリオルからルカリオに進化した。
XYの新要素を触れる為に入れたポケモンだが、
既に同じ格闘のワカシャモがいる為、外される可能性アリ。

○くずは(フシギソウ) ♂ Lv31
性格:なまいき 特性:しんりょく 持ち物:フシギバナイト 仲良し:5
プラターヌ博士から貰ったポケモン。
今後の活躍に期待。

○サンゴにゃん(ニャオニクス) ♀ Lv29
性格:おとなしい 特性:すりぬけ 持ち物:なし 仲良し:5
6番道路にて捕まえたポケモン。
進化しても可愛いけど、やはり進化前のニャスパーが一番可愛いよ!

・あのはな(フラベベ) ♀ Lv15
性格:しんちょう 特性:フラワーベール 持ち物:なし 仲良し:1
ワカシャモの代わりに入れたポケモン。
一つ進化後の姿が結構可愛かったので、この子も愛でることにしました。

 

□ 捕まえたポケモン *一部のポケモンのNNにリンクがあるのは元ネタ

・いっぱつや〈一発屋〉(カビゴン) ♀ Lv15 性格:おっとり 特性:めんえき 出会い:7番道路
せつこ!それ(バルビート) ♂ Lv13 性格:ひかえめ 特性:はっこう 出会い:7番道路
おはじきや!(イルミーゼ) ♀ Lv13 性格:おとなしい 特性:どんかん 出会い:7番道路
わらうなよ(コアルヒー) ♀ Lv14 性格:せっかち 特性:はとむね 出会い:7番道路
・キレイキレイ(シュシュプ) ♂ Lv14 性格:まじめ 特性:いやしのこころ 出会い:7番道路
・グレたタケシ(グレッグル) ♀ Lv14 性格:いじっぱり 特性:かんそうはだ 出会い:7番道路
・ロゼッタ(ロゼリア) ♀ Lv14 性格:てれや 特性:しぜんかいふく 出会い:7番道路
ひしょう〈飛翔〉(ハネッコ) ♂ Lv7 性格:うっかりや 特性:リーフガード 出会い:7番道路
・ケモノえし〈絵師〉(ドーブル) ♀ Lv14 性格:ゆうかん 特性:テクニシャン 出会い:7番道路
・ヨガしまーす(アサナン) ♂ Lv13 性格:おだやか 特性:ヨガパワー 出会い:地つなぎの洞穴
・ドゴームどこ(ゴニョニョ) ♀ Lv7 性格:ゆうかん 特性:ぼうおん 出会い:地つなぎの洞穴
・くしゃみ(キバゴ) ♀ Lv15 性格:ひかえめ 特性:かたやぶり 出会い:地つなぎの洞穴
あさズバッ!(ズバット) ♂ Lv14 性格:わんぱく 特性:せいしんりょく 出会い:地つなぎの洞穴
・ポカブー(バネブー) ♀ Lv14 性格:いじっぱり 特性:マイペース 出会い:8番道路
・ルシフェル(アブソル) ♂ Lv15 性格:おくびょう 特性:プレッシャー 出会い:8番道路
・しおコショウ(コジョフー) ♀ Lv15 性格:しんちょう 特性:さいせいりょく 出会い:8番道路
・まぁよくない(マーイーカ) ♀ Lv15 性格:しんちょう 特性:きゅうばん 出会い:8番道路
・キャ!エッチ(キャモメ) ♂ Lv7 性格:まじめ 特性:あめうけざら 出会い:8番道路
・ザングース(ハブネーク) ♀ Lv8 性格:おとなしい 特性:だっぴ 出会い:8番道路
・ベイスターズ(タツベイ) ♂ Lv14 性格:むじゃき 特性:いしあたま 出会い:8番道路

 

□ データ

プレイ時間:67:12
バッジ:1個
捕まえた数:セントラル:65匹 コースト:8匹
見つけた数:セントラル:78匹 コースト:13匹
ポケマイル:3

 

にちは

ピカチュウをこよなく愛する社会電気鼠。 ピカチュウも良いけど、フォッコとサンゴにゃんもええぞ!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。