【ポケモンY】ワイと蛙のカロス放浪記 24話

24話:マ ス タ ー ボ ー ル 能 見




そこまで苦労することも無く、
各地に落ちていたメガストーンを全て回収し終わった私は、
次は何処に行こうかと悩んでいた。

そういえば、旅中でチャンピオン並みの実力が無いと入れない場所が二つあったわね。
一つは終の洞窟最深部。
そしてもう一つはポケモンの村にある洞窟だったかしら。
今やチャンピオンまでなってしまった私なら入る事が許されるだろうね。

と言うわけで、私は早速終の洞窟に向かった。
最深部の入り口付近に行くと、かつて入り口を塞いでいた人は居なくなっていた。

最深部に入ると、そこには黒と黄緑色を模した気味の悪いポケモンが居た。
成程、こいつが居たわけね。
そりゃ、こんなポケモンに遭遇したら普通のトレーナーなら失神失禁脱糞ネしちゃうわね。
立ち往生していた人は決して間違った行動をしてた訳じゃ無かった。
だがそれがどうした?今の私はもうチャンピオンなんだ。
と言うわけでそこのポケモンちゃん!!

 

かかってこいやァァァッッ!!

ジガルデ「ゼドアーッ!!」

ちょwwwww叫び声wwwwwww
 



・ジガルデ   Lv70
・くされたケツ Lv92

私は早速クイックボールを投げてみたが失敗。
まぁ、これが当然の結果であろう。
どこぞのイベちゃんとは格が違うんだ(実力の格とは言ってない)
その後、ジガルデはほごしょくを使用し、岩タイプに変化した。

2ターン目は普通に体力を減らす為にじんつうりきを繰り出す。
約半分に近いダメージか、これなら次のターンで赤ゲージまで届きそうだね。
ジガルデはかみくだきを繰り出した。

3ターン目もじんつうりきで攻撃し、体力を赤ゲージまで減らした。
なおジガルデは意味も無くほごしょくを使用。
やっぱ野生の頭ってフレア団下っ端並みですわ。

4ターン目以降は攻撃を止め、捕獲体制に入った。
だが55ターン目、技PPが尽きた為わるあがきを使用し、
無事ジガルデの死亡が確認された。

これについてにちは監督は、
「これもO氏の陰謀だッッ!!」と現実逃避をするように叫んだ。
なお、次の試合には間に合う模様。
 



・ジガルデ   Lv70
・くされたケツ Lv92

まさかのテイク2である。

初手恒例クイックボールを投げてみたが失敗。
ジガルデはかみくだくを繰り出す。

2ターン目は1回目同様普通に体力を減らす為にじんつうりきを繰り出た。
ジガルデは怯んで攻撃せず。

3ターン目はあくのはどうを繰り出した。
タイプ一致で死ぬかなーと思ったが、ギリギリまで耐えてくれた。
なお、ジガルデはほごしょくを使用。無事岩タイプになった。

4ターン目以降も捕獲体制に入った。
そして43ターン目、やっとの思いで捕獲する事が出来た。
 



これだよ、これが伝説ポケモンたる捕獲率の低さよ。
イベちゃんも見習って、どうぞ(迫真)

ジガルデを捕獲し、終の洞窟から出た私は次にポケモンの森に向かった。
案の定、ポケモンの村の洞窟の入り口前に塞げていた人は居なくなっていた。
洞窟の中に入ると、そこにはミュウツーの姿があった。
なぜ、そんなところにいるんスかミュウツーさん

と言うわけでミュウツーさん!!

 

かかってこいやァァァッッ!!

ちょwwwww泣き声可愛いwwwwwwwww
 



・ミュウツー  Lv70
・ピカおじょう Lv94

初代ポケモン同士の対面ですね。

1ターン目恒例のクイックボールは止め、
私はBGMを一通り聞いてからマスターボールを投げた。
そしてミュウツーの捕獲に成功した。
 



え?流石に卑怯?
いや、卑怯だという気持ちも分かるよ?捕獲の苦労も大事だって。
けど、そのパターンはさっきジガルデでやったし、
なによりマスターボールの使い道って何処に使うんスか。

よくマスターボールを勿体無いから使わないとか、
コレクターアイテムとしてとっておく人を見掛けるけどさ、
私はあまり宝の持ち腐れとかしたくないタイプだから、
こう言ったレアな消費アイテムも構わず使っちゃうタイプなんだよね。

ラストエリクサーもやばかったら構わず使うし、
クライマックスシリーズ・ファーストステージの初戦だって
構わずノウミサンを先発起用しちゃうし。

それに今お目にかかってるのはミュウツー様だよ?
その気になれば泣く子も殺すあのミュウツー様だよ?
これ以上マスターボールに似合うポケモンはピカチュウ以外想像出来ないわ。

そんな訳で増田ァ!ボールで見事にミュウツーを捕まえた。
ミュウツーが立っていた場所に何か光るものがあったので私はそれを拾った。
どうやらこれはメガストーンの一種、ミュウツナイトYだったようだ。
これでミュウツー様のメガシンカ姿を拝めますね(ニッコリ)

 

ミュウツーをゲットした私は洞窟を抜け、ポケモンの村を後にした。
さて、次は何処に行こうかね?
ミアレで買い物でも行こうかしら。

そんな訳でミアレシティに到着した私は、
早速うろつこうとしたところ、突然ホロキャスターが鳴り出した。
ん?誰や?

??「にちはクン、だね?
   突然のメール失礼する」

ホロキャスターを受信したのは聞いた事のない声の持ち主だった。
え、ちょ、マジで誰様?

??「・・・実は折り入って君に相談したい事があるのだ。
   ルージュ広場の近くにあるハンサムハウスと言う名の建物まで来てほしい。
   伝えたい事は以上だ、それではこれで失礼するよ」

 

第1話
その男 ハンサム

 

ちょ、ちょい待てや!なに勝手にタイトルコールしてるんスか!
この回のタイトルは「マ ス タ ー ボ ー ル 能 見」やぞェ!?

ってか本当誰なんですかアンタ。
第一、ハンサムハウスなんてプレミアボールを買い占めて、
ミアレで超有名になった私ですら聞いた事ないわよ。

・・・いや待てよ?
ルージュ広場って確か一軒だけテナント募集していた建物があった筈だけど、
もしかして・・・。

と言っても、これについては後回ししても別に問題なさそうだし、
私はとりあえずミアレシティをうろつく事にした。

 

カフェ・ソレイユに来店すると、そこには元チャンピオン・カルネさんが居た。
そういや、カルネさんはこのカフェの常連さんだったわね。

カルネ「あら、こんにちは!
    そういえばにちはさんと出会ったの、このカフェだったわね。
    あたし、強いトレーナーである貴女の事もっと知りたいの。
    ずばりお願いなんだけど、
    あたしのラルトスと貴女のポケモンを交換してくれない?」

マジですか。
元チャンピオンとポケモン交換とは恐れ多いな。

そんな訳でカルネさんラルトスを。
私はピギャッ!…(キャタピーLv3)と交換した。

カルネ「ポケモン交換ってトレーナーよりも、
    ポケモンの方がドキドキしているよね。きっと。
    初めましてキャタピー。交換されて驚いてる?」

キャタピーちゃん今頃心臓張り裂けてそうですね・・・。

カルネ「でもね、あたしを信じて貴女の事、大切にするからね」

これがチャンピオンの器か・・・。なんて神々しい。
トレーナーの鑑に相応しい人物ですわ・・・。

一通りミアレを回った私は、
メールであったハンサムハウスというところに行く事になった。

そして私、中年探偵少女連れのポケモンによる奇妙で不思議な、
そして少し切ない物語の幕が開け始めた―――

 

【25話:ワイと中年のミアレ放浪記 に続く】

 

□ 現在のメンバー

・くされたケツ(ゲッコウガ) ♂ Lv92
性格:ゆうかん 特性:げきりゅう 持ち物:くろいメガネ 仲良し:5
強烈な臭いを放つケツを持つ最初の御三家枠。
最後の最後でリーグ戦で目立ち、こんを次いで活躍した。

・ピカおじょう(ピカチュウ) ♀ Lv94
性格:おくびょう 特性:せいでんき 持ち物:でんきだま 仲良し:5
お馴染みの俺の嫁もついにLv90の大台に突破。
四天王ズミを完封させたお嬢さん。

・バシャーモ ♂ Lv81
性格:いじっぱり 特性:かそく 持ち物:バシャーモナイト 仲良し:5
XYの新要素を触れる為に入れたポケモン。
残念ながらリーグ挑戦メンバーから外される事になったが、
旅中ではそれなりに活躍した。

・リオたそ~(ルカリオ) ♂ Lv86
性格:いじっぱり 特性:せいしんりょく 持ち物:ルカリオナイト 仲良し:5
何卒使い勝手の良いポケモン。
ガンビ戦とカルネ戦でちょびっとだけ出た。

・くずは(フシギバナ) ♂ Lv91
性格:なまいき 特性:しんりょく 持ち物:フシギバナイト 仲良し:5
プラターヌ博士から貰ったポケモン。
ガンピ戦で多少苦戦したが、
カルネ戦でのメガシンカ同士のバトルを制した。

・サンゴにゃん(ニャオニクス) ♀ Lv94
性格:おとなしい 特性:すりぬけ 持ち物:なし 仲良し:5
6番道路で出会い、主を駄目にした罪な猫。
カルネ戦だけ出場。

・こん(ニンフィア) ♀ Lv94
性格:ゆうかん 特性:メロメロボディ 持ち物:おまもりこばん 仲良し:5
ゲットして30分後にスピード進化をした、
ポフレを意図的に落とそうが決して怒らないぐう聖。
リーグ戦では一番の活躍を果たした。

 

□ サブメンバー

・ルシフェル(アブソル) ♂ Lv69
性格:おくびょう 特性:プレッシャー 持ち物:なし 仲良し:0
捕獲要員。
Lv16のマダツボミの敗戦は決して忘れられないだろう。

・アメトーーク(アメモース) ♂ Lv33
性格:おっとり 特性:いかく 持ち物:なし 仲良し:0
あまいかおり要員。
群れしか出てこないポケモンも居る為、
捕獲に結構役に立つ。

・リーダー(ムクホーク) ♀ Lv36
性格:さみしがり 特性:いかく 持ち物:なし 仲良し:0
空を飛ぶ要員で何故か進化した、ただそれだけ。

・ラブ+ちゅう(ラプラス) ♀ Lv31
正確:すなお 特性:ちょすい 持ち物:なし 仲良し:0
滝登り要員。

 

□ 捕まえたポケモン

・フォッぷ(フォッコ) ♂ Lv5 性格:ひかえめ 特性:もうか 出会い:アサメタウン
・じたくけいび(ジガルデ) Lv70 性格:おくびょう 特性:オーラブレイク 出会い:終の洞窟
・チュウニ(ミュウツー) Lv70 性格:ゆうかん 特性:プレッシャー 出会い:ななしの洞窟

 

□ データ

プレイ時間:335:27
バッジ:8個
捕まえた数:セントラル:77匹 コースト:72匹 マウンテン:40匹
見つけた数:セントラル:138匹 コースト:135匹 マウンテン:90匹 

 

にちは

ピカチュウをこよなく愛する社会電気鼠。 ピカチュウも良いけど、フォッコとサンゴにゃんもええぞ!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.