【ポケモンY日記】ワイと蛙のカロス放浪記 後書き

くぅ~疲れましたw これにて完結です!

かれこれ、ポケモン日誌は4つ程書きましたが、
ちゃんと区切りをつけて終えたプレイ日誌は、
これで始めてだったりします。
ってか箇条書き形式よりも遥かに面倒な物語形式で、
無事完結したのは結構凄いんじゃね?
しかも半年ぐらいで完結とかマジ凄くね?(自画自賛)

・・・ともかく、最後はHGのメンバーと共に、
ポケモンリーグ制覇出来て良かったなと思います。
こういう、数年前一緒に旅をしたポケモン達を、
新天地で活躍出来るのはポケモンならではですね。
今ではルビーサファイア世代・・・つまり12年前に育てたポケモンを、
当時とは違うゲーム機、そして仕様も勝手も違う世代に送って、
再び活躍させるというのは本当に胸が熱くなりますね。

今回の日誌では初めて物語形式を試みたんですが、
やはり反省すべき点がありました。
あ、本作のセリフ以外の文章が幼稚気味なのは、
仕様なのでこの際置いておきます。

一番の反省は、一部の回の尺が異様に長すぎたという点ですかね。
あげられる回は、フレア団編とポケモンリーグ回、
そしてハンサム編後半でしょうね。
特にポケモンリーグ回である22話と、
最終回は2話に分かれるべきだったと今更ながら思ってます。
別に1話ごとの尺が長すぎても良いんじゃないかと
思う人が居るんだったら別に良いんですが、
やはり読む側にしてはそこまで長すぎない程の
尺の長さが丁度いいと思います。

後はプレイ関係であげるとするなら・・・
学習装置とシャドーのせいで主力メンバーが強くなりすぎて、
最後のHGメンバーでのリーグ戦以外苦労する描写が
全く無かったのは反省すべき点ですかね。
本当、5,6話辺りで学習装置をオフにしたら、
9話のタイトル、パンジーさんの扱い、
下手すりゃ話数も変わってたかも知れません。

そもそも何故あそこまでレベルが上がってしまったのか。
色々と理由がありますが、
元の元凶はブティックだったのかもしれませんね。
何故過剰なLv上げの元凶がブティックなのか、
それは以下の通りです。

 

ブティックで売っている服をコンプするやで~

商品高杉内wwwwwwww

そうだ、シャドーで荒稼ぎしよう(提案)

振袖「ごきげんようニキーwwwwwwwwwwwwww」

避  け  ら  れ  ぬ  タ  ブ  ン  ネ  狩  り

学習装置フラダリ「経験地を分け与えないと(使命感)」
ポケ・パルレ(1856-1961)「皆仲良し度5だから、
              経験地多く与えてやるンゴwwwwww」

○○がLv上がった!○○がLv上がった!○○がLv上がった!
○○がLv上がった!○○がLv上がった!○○がLv上がった!…

そんな悪循環が無敵メンバーが出来上がったというわけです。
特に今回は女の子を選んだので、
服のデバートリーがかなり多いです。
なので、沢山のお金が必要となり、
その影響でLvも過剰に上がっていってしまったのです。
と言っても、だったら振袖を相手にしなければ良いじゃんと、
言われたら全く言い返せないという事実。
賞金もそこまでおいしくないしね・・・。

ともかく、今回の日誌での反省は
次回のポケダンマグナゲートに生かそうと思います。

そんな訳で、これにて後書きを終了したいと思います。
新企画のマグナゲート日誌、
そして更新再開するB2日誌も是非読んでくださると非常に嬉しい限りです。

 

 

タイトル元ネタ

●2話:私のピカチュウは私のピカチュウ、
     お前のピカチュウも私のピカチュウ
元ネタ.「お前のモノは俺のモノ、俺のモノは俺のモノ」
(ドラえもん/ジャイアン〈剛田武〉)

●3話:やっぱりピカチュウがナンバーワン!
元ネタ.やっぱりカープがナンバーワン
(広島東洋カーブ/ハイパーユニオン)

●4話:全国図鑑No001「なんか(プラターヌを)食べちゃいたい・・・」
元ネタ.栗山監督「なんか(大谷を)食べちゃいたい・・・」
(日本ハムファイターズ/栗山英樹)

●5話:まったく、子猫は最高だぜ!!
元ネタ.「この短期間でここまでシュートやパスの精度が上げられる吸収力。
     まったく、小学生は最高だぜ!!」
(ロウきゅーぶ!/長谷川昴)

●7話: オシャレファッション!その名はフレア団!!
元ネタ.ステキファッション!その名はギンガ団!!
(アニメポケモンDP/69話タイトル)

●9話:学習装置「こうなってしまった原因はパンジーさんサイドにある」
元ネタ.責任は大沢たかおさんサイドにある
(なんJ/変態朗読師ダバダー)

●10話:ルカリオ「ルカリオです。全力で主人を勝利に導くわ。宜しくね」 
元ネタ.「五十鈴です。水雷戦隊の指揮ならお任せ。
    全力で提督を勝利に導くわ。よろしくね。」
(艦隊コレクション/長良型2番艦軽巡洋艦 五十鈴)

●11話:あの日見た二人の名前を僕達はまだ覚えだせない
元ネタ.あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない

●12話:俺の妹がメガネの妹のわけがない
元ネタ.俺のいもうとがこんなにかわいいわけがない

●14話:み●●んた「それではフレア団入団にかけて・・・・・・
           500万円の挑戦・・・!」
元ネタ.クイズ・ミリオネア

●16話:もうゴジカ!小腹がすいたな!
元ネタ.「もう5時か!小腹空いたな!」(一本満足/SMAP・草彅剛)

●17話:フラダリの逆襲
元ネタ.ミュウツーの逆襲

●18話:最終兵器電気鼠達
元ネタ.最終兵器彼女

●19話:フラダリ先生の次回作にご期待ください
元ネタ.●●先生の次回作にご期待ください
(最終回、打ち切り作の最終ページの柱に書かれる定番文句)

●20話:主人公「でも(ピカチュウが好きになるのは)
         しょうがないですね(マジキチスマイル)」
元ネタ.「(イチローが)ストーカーみたいで気持ち悪いと思うかもしれない。
     でもしょうがないですね」(トロント・ブルージェイズ/川崎宗則)

●21話:くされたケツ「居ない事になってしまった人の事、
           時々で良いから・・・・・思い出してください」
元ネタ.「いなくなってしまった人たちのこと、時々でいいから……
     思い出してください」(FINAL FANTASYⅩ/ユウナ)

●23話:ピカチュウの人の冒険はまだまだ続く!続くったら続く!
元ネタ.続くったら続く!(アニメポケモン/ナレーション)

●26話:踊れ大捜査線
元ネタ.踊る大捜査線

●28話:grand theft pokemon
元ネタ.:Grand Theft Auto

●29話:窃盗レイプ!悪役と化した仮面ライダー
元ネタ.第4章「昏睡レイプ!野獣と化した先輩」(真夏の夜の淫夢)

●30話:ワタシ、アルバイトォォォォォ!!(発狂)
元ネタ.僕、アルバイトォォ!!
(東京都港区某コンビニ/店員〈当時55歳〉)

 

にちは

ピカチュウをこよなく愛する社会電気鼠。 ピカチュウも良いけど、フォッコとサンゴにゃんもええぞ!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください