【雑談】ワクチンを打ったら5Gに繋がりチップが埋め込まれてワニになりました

 

どうも皆さん。

まだまだ生にしがみついてましたよ。

関・・・せ・・・せき・・・

あ、ああ・・・あああッッ!!!

 

 

 

 

夫です。

先日、ついに関もコロナワクチンを2回打ったんだよね。

ホントはもっと早く済ませたかったんですが、

 

 

ちょっとオセアニア大陸ん家のアボリジニの友達イルミナティごっこしてて遅れたんだよね。

 

 

それで日本に帰って来て2週間隔離の間、暇だったからsiriELIZAラップバトルを繰り広げたよね。

関もsiriも人工知能への情熱が止まらないよねってこと。

 

 

それで満を持してワクチンを打ったんだよね。

いいね?世の中の評判ではワクチンを打つと5Gに繋がったり、

人類選別の一種としてマイクロチップが埋め込まれたり、

最近ではどこぞの大統領がワニになると言われたんだよね。

やーばいよね!

新時代の幕開けはコロナ流行ではなく、ワクチン接種から始まってたんだよね!!

 

ちなみに、関は2回目打ち終わったんだけど、

5Gに繋がらないし、雰囲気的にもマイクロチップが埋め込まれた気がしなかったし、

ワニにになる兆候すらなかったんだよね。

 

 

 

・・・。

この陰謀、

 

 

信じるか

 

 

信じないかは

 

 

アナタ次第です。

 

 

 

 


 

そんな訳で新型コロナワクチンを打ってきました。

8月23日に区のワクチン接種で予約を入れてたんですが、

1回目に9月30日と予約から接種まで1か月ぐらいかかったんですね。

ただ、そこで打つワクチンっていうのがファイザー社でして、

他の接種会場を模索してたんですが、モデルナ社に当たる可能性があったんですね。

別にモデルナのワクチンは危険だやめとけと否定している訳ではないんですが、

モデルナ社の副作用に普通にビビッて、

だったら1か月待ってファイザー社のワクチン打った方がええかと考えたんですね。

 

そんで1回目は接種した日の夜に打った腕が痛いと言いますか。

筋肉痛みたいな痛みがあるだけで、特にこれといった副作用は無かったです。

次の日も筋肉痛みたいな感じが残ってたんですが、体調は良好だったので普通に仕事行ってました。

 

 

そして先週、2回目を打ってきましたが、ホントに2回目がキツかったですね。

接種した日は腕の痛みに、夜中急に全身の怠さを感じてきたんですが、

熱は無く、特に激しい副作用は無く、その日は念のため解熱鎮痛剤を飲んで寝ました。

 

次の日。腕の痛みは多少収まった感じでしたが、全身の怠さがあまり収まって無く、

ちょっとこの状態で行くのはなぁ~雨降ってるし・・・って感じでこの日は会社を休んだんですが、

この選択は全くもって間違いでは無かったです。

昼頃、急に熱が上がり、インフルでもかかったんかってぐらいあらゆる箇所で筋肉痛みたいな痛みを感じましたね。

ただ食欲はそこそこありまして、昼飯に味噌煮込みうどん食ったんですが、それを吐き出す事は無かったですね。

というか1回目2回目ともに吐き気は全く無かったです。

なんなら2回目打った日の夜に牡蠣鍋喰ったけど、吐き出す事も無かったし特に牡蠣に当たる事も無かったです。

つか、なぜ牡蠣鍋にしたお袋よ。

 

夜、上記の状態は少し収まり、

次の日には熱も下がり、筋肉痛も完全に和らぎましたね。

熱も37.5度ぐらいでそれ以上は上がる事は無かったですね。

 

 

そんな訳でうちもやっとワクチン接種完了した訳ですが、

世間ではコロナは夏と比べものにならんぐらい落ち着きを取り戻せましたが、

まだまだ予断は許さない状態で、いつ第6波が来るか分からない訳ですので、

引き続き感染対策はきちんと行いたいと思います。

とはいえ、旅行もそろそろいきたいところではあるね。

それにしてもマスク、いつ外れるんだろう。

夏の日のマスクはマジで地獄でしかないから早う収まって欲しい。

 

にちは

ピカチュウをこよなく愛する社会電気鼠。 ピカチュウも良いけど、フォッコとサンゴにゃんもええぞ!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください